×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

肌が黒いならニードル脱毛がおすすめ
肌が黒いならニードル脱毛がおすすめトップ

ニードルは肌の色が関係ない

肌が黒くて施術を断られたならニードル脱毛を検討してもいいかもしれません。
脱毛サロンでもクリニックでも地黒や日焼けでお肌が黒いと施術が受けられません。

秋口には割と施術を断られる人もいます。夏に海に行ったり、日焼け止めが甘くて日焼けをしてしまって断れるひとはいます。

色黒で施術を断られてショックを受けるという人もいると思います。

ショックで死にたくなりました…
昨日初めて美容外科に脇のレーザー脱毛しに行きましたが、断られてしまいました。理由は肌の黒さ(地黒です。)と脇の色素沈着です。 このままやれば、火傷や水ぶくれになるから今の状態ではできないと言われました。元々が地黒なので今夏に海に行って気を付けてはいたのですが、やはり黒く焼けてしまいました。ですが、それよりなにより脇は昔からコンプレックスで、剃ったり抜いたりその他いろんな事を試した結果、肌を散々傷めてしまいひどく黒ずんで色素沈着していました。肌を焼く焼かない以前に脇はとても黒ずんでしまっているのです。担当のお姉さんに『今はまだ、夏が終わったばかりだから日焼けが落ち着いた頃にまた来てみて肌の数値を計ったてみて様子をみましょうね。』と言われたのですが、脇はどうしようもないような気がします…散々脇や地黒の事で悩んで、肌を白くするよりも自分の似合うものを探していこう。と自分なりに前向きに考えていて、それでも脇のコンプレックスだけは…とお金を貯めて意を決して美容外科に行った結果、このざまでした…本当にショックでショックで、死にたくもなりました。こんな私に小さな事でもいいので、脇の脱毛や肌についてのアドバイスや情報をいただけたら幸いです。長文に乱文、読みずらかったらすいません。お願いします。

引用元:Yahoo!知恵袋

一つ分かって欲しいのはサロンやクリニック側も悪気があるわけではありません。
施術をすると肌がダメージを受けて、火傷・炎症などを引き起こすからです。

まだ火傷や炎症程度ならいいかもしれませんが、そこから色素沈着をし、シミになることだってあります。
軽い日焼けというよりも重度の火傷になります。

実際に火傷をした部位を隠さないと外も歩けないぐらいのダメージを負った人もいます。

一時的に黒くなっているなら美白をしてからというのもありです。
地黒でも地道な美白ケアで白くなったという人もいますので、不可能ではありませんが時間はかかります。

トマトに含まれるリコピンを摂取したり(メラニンの生成をおさえる)、ビタミンCやセラミド、ヒアルロン酸などをとるなど心がけてみてください。

地黒でもすぐに脱毛をする方法

色が黒くても脱毛ができる機械がヤグレーザーです。
とはいえヤグレーザーでも限界があります。

そこでおすすめがニードル脱毛です。
別名では電気針脱毛といわれる脱毛方法で昔は主流の脱毛方法でした。

なぜ衰退したかというと痛みが強いことと技術を必要とするためエステティシャンの育成に時間がかかる点が挙げられます。

それでも今も電気針脱毛ができるサロンはあります。
地元のサロンやクリニックなどもあります。大手サロンの中でも「TBC」が有名ですね。

医療レーザーやフラッシュ脱毛に比べて痛みは強いです。
でも効果と即効性という面では他のどの脱毛法よりも優れています。

昔よりも痛みは少なくなっていますし、痛みを和らげる薬もあるので、どうしても耐えることができないなら利用するのもありです。

ページの先頭へ戻る